エリアの全景                                
           我々、アホウドリ・パラグライダークラブを紹介します。             Topへ

 我々は、埼玉県は小川町の“仙元山 見晴らしの丘公園側”で活動しています。
エリアからの眺望は素晴らしく、北には 浅間山・谷川連山から赤城山、そして、東には筑波山、
東から南西は関東平野、新宿の高層ビルまでも眺望できます。目の下には“清流・槻川が流れ
 小川盆地が”が一望できます。
 こんな素晴らしい仙元山の南東斜面と南斜面に テイクオフがあります。

    高度差は約190m、T/Oと L/Dの距離は約800m程です。
    南にあるT/Oは、足もと(目の下)に長さ150m(橋の先は約500m)のL/Dがあります。

 私達のクラブは現在、約40名ほどの小さなクラブです。
エリアはクラブ員及び、発足当時からエリアの細かな手入・世話をしている世話人さん(スタッフ)を
中心に活動し、運営・管理をしています。
クラブ員には、JHFの教員、助教員の資格をもつメンバーがたくさんいます。

そして、クラブ員は、全員がパイロット証またはXC証所持者それに、パラグライダーを全くやっていない
人で構成されています。
このエリアの会員さんは、パラグライダーをやらなくても良いんです。(タンデムのパッセンジャーであればOK)
メイン・ランディングは 南北に150m×25m(ランディングは南からの風に正対して降ります)また、
大きい田んぼも借りて使用しています。このためランディングのプレッシャーはありません。
 これ以外に、サブランとして、100m×200mの広場も利用できます。

エリアは日本でも有名な“無農薬・有機栽培(NHKのTVでもちょくちょく放送されています)”の
耕作農家の方達の田んぼ、耕作地に囲まれています。
万が一、億が一、間違って この方たちの田んぼに降りては困るために広大なL/Dを確保しています。

 クラブの最大の特徴???は

1、 気ままに飛ぶ・・安全を第一に、無理をせず ガツガツ飛ばない??
2、 月に1回(第一日曜日)に全員が集いパラ以外にも楽しむ。
   御家族、友人何方でも参加して、バーベキュー・鍋料理・流しそうめん等を楽しむ。
3、 人のフライトは良く見て、自分のフライトに役立てる。
4、 エリア側の仙元農園(野菜の畑)で栽培した、季節ごとの野菜を 御土産に持ち帰る。

 これ以外には、私たち独自の“フライトスーツ・サマーTシャツ・仙元トレーナー”を企画・製作し
 着用しています(チョッと異常な雰囲気かな?)。
 このフライトスーツは、国内の各クラブへも小分けして利用していただいていますが、既に
 全て完売致しました。ご愛用の皆様 誠にありがとうございました。
 夏には“クラブのマーク・ロゴ”を入れた “ T シャツ”を作り会員お揃いで着ています。

 会員相互は、非常に家庭的で、入会したその日から、うちとけています。!!!!
 入会するなら今がチャンス!!  是非とも“信天翁(アホウドリ)パラグライダークラブ”へ

 ご連絡は、以下にお願いいたします。
 但し、サラリーマンのため、なかなかつながらないと皆様から
     お小言をちょうだいして、おります。すみません。。
    Tel・Fax : 0493−73−2700 (20:00 過ぎなら 比較的つながります)
    メールですと連絡が容易です。
     アドレス:flying@tkc.att.ne.jp
               関根 憲史